スモークチーズ・実食レビュー!

自社Twitterアカウントのフォロワーさんに、
スモークチーズのレビューをいただきました。
ご協力ありがとうございます。

PT @PaciorekTANAKA

燻製への情熱…口にしてみて下さい

■評価:★★★★★
2017年11月13日|PT

届いた郵便の袋を開けた瞬間にブワッっとスモーキーな香りがッ!!
チーズたちはパウチで密閉されてますし、更に外箱にも入っています。その外箱も更にプチプチの緩衝剤で包まれているにも関わらず、郵便袋の中は香ばしく芳醇な香りで満たされていましたッ!! 郵便袋がちょっとした香り袋みたいになってますもんね(笑)!!

説明書も同封されており、それを読むとどうやらこの香りは『スコットランド産モルト用ピート』で燻製されているとの事。もしかしてクレイジージャーニーで「栗林幸吉さんの回で観たアレけ!?Σ(;゚ω゚ノ)ノ」っと(笑)。とても形容しがたい深い香りですが…「大自然の香り(これでも全然形容できてませんが笑)」といった感じで、燻製というと煙の訝しい匂い?っというイメージでしたが、とても爽やかで落ち着く香りです。

というワケで燻製ならではの香りを楽しんだ後、パクリ(笑)!!
最初の歯応えはグッという感じ。…「ん?固いかな?」っと思いきや、更に深く噛むとプツリと膜が破れ、香りと一緒に中からミルキーなチーズのコクも口の中に広がります!燻製されているからなのか、酸味はほとんど有りません。説明書を見ると、燻製/冷却を繰り返して燻製樹脂被膜をミルフィーユ状にしている、との事…。手間がかかってますね(笑)、だから外は固く・中はしっとりしていたのですね。

美味しッ!!…っというか良い匂い!!
口の中に含むと鼻腔を抜けていく空気まで深みのある良い香りになります。チーズを食べている、というより、香りをチーズな食感で食べている、という感じです(笑)。私はお酒を飲みませんが、お酒を飲む人は、この一粒で1,2杯飲めるのではないでしょうか?

1粒は僅か2cm角ほどの大きさで、オシャレなキャラメルのようですが(笑)、プツプツとした燻製膜の歯応えと、チーズのコクと、ピートの強く芳醇な香り…しっかり食べたと認識できるぐらい、食べごたえと存在感があります。…美味いです(笑)!! 食べた後もずっと香りが余韻として鼻腔に残ります。チーズを持っていた指にすら(笑)、まるで新しいログハウスに入った時のような、ウッディーな香りが残っています(笑)!!

今まで燻製って、匂いの強い食材の匂いを消すなどマイナスを取り除く為の調理法だと思っていましたが、この燻製チーズを食べてみて、ちょっと考え方が変わったかもしれません(笑)。余分な水分を飛ばしてその食材本来の味をギュッと濃厚に圧縮しながら、圧縮された味を更に膨らませる為に香りをつける…(いわゆる風味というヤツなのかもしれませんが)、味と風味を最大限に引き出す為の積極的な調理法なのかもしれないな…っと。是非他の食材も試してみたくなりましたねッ(^^)b!!

外箱もシックな黒にゴールドの文字だけ。
とても高級感があり、人に贈っても喜ばれる事でしょう!

同封された解説書に「お気づきの点やアドバイスを」と書かれていたので敢えて書きますと…『もっと色んな食材で食べたいですよッ!』っですね(笑)。味も風味も素晴らしく、特に文句などつけようがありません(笑)。

従って敢えて文句をひねり出すとすれば(笑)、まだチーズだけかい!!っという点。魚然り、肉然り、お店を立ち上げられたばかりで無理は承知なんですけれども(笑)、これからの期待と共に敢えて容赦なく無茶を言っていく感じでッ!(笑)

製作者さんの、燻製にかける情熱をずっとツイッター等で拝見して来まして、朝方まで商品開発の試行錯誤をされていたり…機材をイチからご自分で作ったり…その成果を今まさに口にでき、またそれが今まで見てきたご苦労の通りに美味しかった!

…その為、(事前には140字ぐらいで、と言われておりますのにw)ついつい興奮して文章が長くなってしまってしまいしたけれども(笑)、燻製タカハシさんの燻製への情熱…是非一度それを口にしてみて下さい(^^)v!!