スモークチーズ・実食レビュー!

自社Twitterアカウントのフォロワーさんに、
スモークチーズのレビューをいただきました。
ご協力ありがとうございます。

燻製オジサン @Kz8gin4md

自分がもっとも驚いたのが「余韻」

■評価:★★★★★
2017年11月20日|燻製オジサン

衝撃的な出来事でした―( ̄∇ ̄;)→グサッ!—
…その日夜、仕事が終え家につくと届いておりました、燻製職人タカハシさんの新作スモークチーズ。さっそく酒を用意(笑)しつつワクワクしながら配送の袋を開けてみると、黒地に金色の文字で「SMOKY FLAVER PEAT SMOKED CHEESE」と書かれた思わず。…「ん?高級チョコレート??」と口走ってしまう高級感のある箱が。…マジでか!(;´Д`)高級感に少し震えが(笑)

兎に角、箱を開けてみる。

すでにほのかな燻香が漂うのなか現れたのは…見た目はまさに高級チョコレートそのもの(笑)何!このコーキューカーン!(高級感)。8コに間仕切られた中敷きには8個の燻製チーズと言う名のゴールドキューブが!
ビニールの包装を開封するとさらに鼻腔に深みのあるピートスモーキーな芳香が。緊張感がいやがうえにも高まります。一つを手に取ると、すごい!四角いスモークチーズの6面が均等な色づき、鼻に近づけるとちょっと経験したことがないくらい深いピートの香りが。スゲー。。

チーズカッターで薄くスライスして…いよいよ口に入れてみます。

ファーストコンタクトは…まさにピートスモーキーフレーバーの一言。
口に入れた瞬間ピートの風味が鼻に抜けて行きます。
ちょっと未経験なガツンと来る衝撃、やもすれば「エグイ」という言葉にもなるかもしれません。そして次に次に来るのが強烈な旨味、チーズを噛むたびに旨味が広がります。

そして自分がもっとも驚いたのが「余韻」。

チーズを飲み込んだ後も鼻腔をくすぐるピートの香りと口の中に広がったスモークチーズの旨味の余韻がずーっと消えない。余韻でハイボールを流し込む。「クゥ~~~(≧∇≦)」。。そしてまたスモークチーズを一かじり…そのループが止まりません(笑)

最初に言いましたが、味・香り、そして余韻があるという点において高級なチョコレートと類似しているかも知れません。お酒はもちろん濃い目に入れたのコーヒーや紅茶に合わせても◎でした。。
以上、兎に角私の自作では未経験域の衝撃的なのスモークチーズでした。

燻製初心者の入門編と言うような代物ではないかも知れませんが、ある程度燻製を食べてきた人には一度は食べて是非是非この衝撃を味わって欲しいです!