スモークチーズ・実食レビュー!

自社Twitterアカウントのフォロワーさんに、
スモークチーズのレビューをいただきました。
ご協力ありがとうございます。

小林悟志 @iwana68

ピートを使っていないバーボンとの相性は抜群。

■評価:★★★★☆
2017年11月20日|小林悟志
ワインとスモークチーズ

その香りは上質のピートがダイレクトに香る本物の中の本物。
高級チーズです。
そのピートの香りがあまりにも優れているので、ちまたのスコッチも勝てず、各蒸留所が持つ独特の香り味すらも奪いさってしまいます。
様々なウイスキーと飲み合わせてみましたが、相乗効果で旨いと感じたのは、ラフローイングとビックピートでした。
特にビックピートの味の変化はナシの香る甘さが引き出されて面白かったです。
チーズのピートが本物がゆえに、ウイスキーを選んでしまうと言ったところでしょうか。

ゆえに、ピートを使っていないバーボンとの相性は抜群です。
ワインは白よりも赤との相性が良く(かなり個人的な感覚ですが)、その相性の良さは、メルロー>ピノ・ノワール>シラー>カベルネ・ソーヴィニヨンの順でした。

国産ワインではマスカット・べーリーAとの相性が良かったです。料理としては、超薄くスライスしてピザの上にのせて食べるとか、サラダの上にクルトンとともに添えるのも程よいピートの香りが広がり美味しくなりました。